有機ゲルマニウム

浅井一彦博士とは

ゲルマニウム/ゲルマニュウムってどうよ!ゲルマニウムとは>浅井一彦博士

関連サイト ゲルマニウム温浴プチシルマこむら返り原因と予防肩こり原因と解消
厚生労働省が効果を認めたゲルマニュウム製品
  1. 医療用具とは
  2. プチシルマ
  3. ゲルマニウム温浴
  4. ゲルマニウムネックレス
医療用具を症状解消に活用する
  1. 肩こりの原因と解消
  2. こむら返りの原因と予防
ゲルマニウムの基礎知識
  1. ゲルマニウムとは
  2. 無機ゲルマニウム
  3. 有機ゲルマニウム
サイト管理
  1. 相互リンクについて
  2. 管理人 澤田光昭
  3. 資産運用*
  4. サイトマップ
  5. 参考図書
コラム@ ゲルマニウムに効果なしという意見
  1. ゲルマニウムは擬似科学だから効かない
コラムA 薬事法を守ってゲルマニウム販売は可能か
  1. 薬事法とゲルマニウムの効果効能の表現
浅井一彦博士とは

 中国の満州と呼ばれていた地方の大連で、明治41年3月に生まれる。

 大倉組の商事部に入社。
 昭和9年、ドイツ駐在員として、ベルリンに派遣される。

 ベルリンで、神経衰弱になり、
 ドイツの知人に炭鉱に連れて行かれ、炭塵にまみれて2時間、その場の光景を眺めていた。
 その炭鉱で働く人々の様子に感動を覚え、石炭研究の道を突き進むことになる。

 石炭研究を効果的にすすめるために、
 ベルリンの工科大学に入学する。

 卒業間近で、ヒットラーのソ連侵攻が始まり、学業どころではなくなる。

 その後、日本に帰国するまでが、波乱万丈で、
 焼夷弾の火事から、すんでいたアパートと住人を守って獅子奮迅の活躍をする。その活躍を見ていた人がいて、ヒットラーから勲章をもらうことになる。

 また、スパイと間違えられて、ソ連のゲー・ペー・ウーに連行される。
 それが、間違いであったと気づいてくれて、なんとか、出してもらえた。

 そして、昭和20年7月、ようやく日本に帰国する。

 私財を投じて、石炭総合研究所を設立。
 7人の東大卒の研究員と石炭研究をふたたび始める。

 昭和42年秋。ついに、有機ゲルマニウムの合成に成功する。
 このとき、浅井博士は、全身のリュウマチと痛風で、寝たきりの生活をしていました。
 博士は、飲んだのです。できたばかりの有機ゲルマニウムを。
 もちろん毒性がないことは確かめたあったのですが。
 自らの身体で人体実験をした、と本人が語っています。


【ゲルマニウム/ゲルマニュウムの解説ページ】

相互リンク集

----姉妹サイト他-----
催眠を知りマーフィーの法則を活かせ!  直江の恋愛心理学講座
口下手・無口・内気・内向的な人の上手な人間関係

速読ってどうよ!

(C) ゲルマニウム/ゲルマニュウムってどうよ!