疑似科学とゲルマニウム/ゲルマニュウム

東洋医学と疑似科学

ゲルマニウム/ゲルマニュウムってどうよ!疑似科学とゲルマニウム>東洋医学と疑似科学

関連サイト ゲルマニウム温浴プチシルマこむら返り原因と予防肩こり原因と解消
厚生労働省が効果を認めたゲルマニュウム製品
  1. 医療用具とは
  2. プチシルマ
  3. ゲルマニウム温浴
  4. ゲルマニウムネックレス
医療用具を症状解消に活用する
  1. 肩こりの原因と解消
  2. こむら返りの原因と予防
ゲルマニウムの基礎知識
  1. ゲルマニウムとは
  2. 無機ゲルマニウム
  3. 有機ゲルマニウム
サイト管理
  1. 相互リンクについて
  2. 管理人 澤田光昭
  3. 資産運用*
  4. サイトマップ
  5. 参考図書
コラム@ ゲルマニウムに効果なしという意見
  1. ゲルマニウムは擬似科学だから効かない
コラムA 薬事法を守ってゲルマニウム販売は可能か
  1. 薬事法とゲルマニウムの効果効能の表現
東洋医学とゲルマニウムと疑似科学

 東洋医学は疑似科学。
 よって
 ゲルマニュウム粒療法は疑似科学。

 東洋医学にかかわるものは、疑似科学なので
 世の中の、健康関係の商品は、
 ほとんどが、疑似科学です。

 「どうりで、健康サンダルは効かないと思った」
 「疑似科学って、偽の科学なのでしょう。でも、針治療で、良くなったことがあるわよ」

 など、賛否両論入り乱れ状態になるでしょう。

 疑似科学だから効かないというのは
 バカな発言(失礼、言葉が乱暴で)以外のなにものでもない。
 ※これについては、”ゲルマニウムは疑似科学だから効果はない”の短絡思考のページで説明します。

 さて、東洋医学がなぜ、擬似科学なのか。

 現在の科学的調査において「気」「経絡」が発見できないから。
 陰陽五行説によっているから。
 五臓六腑説は、明らかな間違いだから。

 私は、盲学校に勤務したことがあるので、
 東洋医学の授業(盲学校の生徒は、鍼灸治療・あん摩などを習う。目が不自由でも経済的自立を可能にするため)を行う先生方とお付き合いがありました。

 その先生から、肩こりのあん摩を受けた事があります。効果はありました。
 それに、先生と生徒では、明らかに効き目が違います。
 専門的な技術をもっていれば、東洋医学でも効果があると思います。
 これは、残念ながら、本人の体験的なものであり、客観的データはありません。

 ところで
 鍼治療の鎮痛効果については、科学的に認められつつあります。
 偽の鍼治療と本物の鍼治療を比べる実験が行われいます。
 アメリカの国立衛生研究所の調査では
 「偽の鍼治療はまったくのプラシーボと本物の鍼治療との中間程度の効果がみられるようだ」と報告しています。

 なんとも微妙な言い方ですね。

 参考
 ※ 擬似科学と科学の哲学

  1. 疑似科学とは
  2. 疑似科学批判の問題点
  3. あなたは、疑似科学を見抜けるか
  4. ゲルマニウムの疑似科学
  5. ゲルマニウムと代替医療
  6. 東洋医学と疑似科学
  7. プラシーボ効果とツボ刺激は擬似科学 ←次
  8. ”ゲルマニウムは疑似科学だから効果はない”の短絡思考
  9. 疑似科学に詳しい本・HP

相互リンク集

(C) ゲルマニウム/ゲルマニュウムってどうよ!